ビール用中古レギュレーターで炭酸水は作れるか? ミドボンに装着し、使えるまでの経緯を紹介

中古のレギュレーターを買ったんだけど、使える?と友人から相談を受けました。

 

結論から言うと、

中古でも問題なく使えました

 

もちろん、中古のものなので、あたりを引いた…のはあると思います。

でも、サビているような古いレギュレーターも使えることが分かりましたので、
清掃方法やそのほかの材料、どうすれば炭酸水を作れるのか…をまとめることにしました。

中古レギュレーターの安全性、確実性に注意

今回、使用した中古レギュレーターは問題なく使用できそうです(現段階)
中古レギュレーターの使用する上での安全、使用の保証は一切致しません。
個体差もあるはずですので、真似をする際には、全て自己責任で実施してください

経緯

友人のお話。

  • 炭酸水を 安く・美味しく、作りたい
  • 自作の記事を読んで、材料の購入を検討
  • レギュレーター、結構高いやん
  • 中古・・・使えるかな
  • ボチったろ

こんな経緯より、残念なレギュレーターが手に入りました。

▼レギュレーター

ビール用レギュレーター

以前にも、アルゴン用レギュレーターで大失敗をしたところなんですが、奇しくも怪しいレギュレーターでの実験を行うことになったのです。

 

手に入れたレギュレーターはなかなかに汚く、色々とサビてます。かなりの強敵。

 

▼右を向けても

中古レギュレーター_5

▼左を向けても汚れが目立つ

工具・中古レギュレーター_6

 

汚ねぇぇぇぇ!!

こんなもの、使えるのか!?とかなり疑問になります。

 

▼後ろを向けたら、1994年製…?

中古レギュレーター_4

 

中古レギュレーターの状態を確認

汚い汚いと言っていても仕方がありません。まずは、どんなレギュレーターなのか、チェックしてみましょう。

 

  • 中古
  • 錆びてる箇所あり
  • ボンベ接続箇所のガスケットは変形してなさそう
  • 接続ホース径は8mm
  • ビール会社のシールあり
  • コックは動く
  • 軽く動く
  • メーターあり

 

ホース径の確認、コックが動くかどうか…は必須の確認だと思います

 

▼確認後、手が真っ黒に…。ホントに汚いんですよ!(拭いててくれよ!)
手が真っ黒

 

新しいレギュレーターを買うほうがいいんじゃない…?と本心から思いました。

が、せっかくなので、
中古レギュレーターを使って炭酸水メーカーを作れるか試してみることにしました。

 

他の材料をそろえる

炭酸水を作る機械を作るには、他の材料が必要です。

8mmのレギュレーターに対応する、他の材料を集めました。

 

  • 8mmホース
  • 8mm-4mm違径ユニオンストレート
  • 4mmホース
  • インサートリング
  • マイクロカプラ プラグ
  • マイクロカプラ ソケット
  • 六角ナット
  • 炭酸水用ペットボトル
  • ミドボン(僕の持っているものを使用)

 

材料の記事に従って集めました。詳細は以下リンクより、ご確認ください。

【材料まとめ】これで、炭酸水が家で作れるように!必要な材料を紹介します【キット】

2017.02.10

 

さくっと清掃

材料をポチってから届くまでに時間がかかる。
ということで、その間に、少し清掃することにしました。

でも、ざざっとしかしません。
めっちゃキレイにしてしまうと、動作確認後使えないときに心のダメージが大きすぎるからです。

▼酷いサビは真鍮ブラシ、薄いサビはピカール+スチールウールで対応します。

真鍮ブラシ、ピカール、スチールウール

▼こすった

中古レギュレーターをピカールで磨く

ほんの10分くらいでしょうか。周囲の汚れを落としたくらいな感じです。

また、アルコールをたっぷり使って除菌しておきました。
炭酸水飲んで、お腹痛くなるのは嫌ですからね!

 

作った&接続テスト

材料が届きました。組み立て方法は別に記事があるので、さくっと紹介します。

ミドボンを使った 炭酸水製造メーカーの作り方。 材料費10000円で簡単DIY【動画あり】

2017.02.08

▼材料全体

中古レギュレーターからの炭酸水作成材料一覧

▼組み立て方法に従って、作業を進めました。

中古レギュレーターからの炭酸水作成装置完成図
組み立ては5分くらいで完成

▼接続も問題なさそう!

ビール用レギュレーターをミドボンに取り付け

▼炭酸水を作る機械が完成!

ビール用レギュレーターをミドボンに取り付け

▼思ったよりも普通に組めました!それでは、使えるかどうか試してみます。

ビール用レギュレーターで炭酸水が入るか実験

▼いけた!!

ビール用レギュレーターで炭酸水を作成成功

 

普通に炭酸水が作れました!!!

ガス漏れとかも一切なく、ばっちりOK。
サビてて、取り付けが大変…とかも一切なし!使用する方法も普段使っているレギュレーターと変わりませんでした。

めでたしめでたし。問題なく使用できます。

サビてるボロい、レギュレーターでも使えるんですねー!

 

困った点

ビール用レギュレーターのナットはデカい

取り付ける際、大きいモンキーレンチ(250mm)が必要でした。
というのも、ナットがデカかったからです。

▼ビール用レギュレーターのナットの対辺は約30mm

ビール用レギュレーターのナットサイズ

▼持っているモンキーレンチ(150mm、200mm)では、サイズが足りず、250mmのモンキーレンチを借りてきて、使用しました。

モンキーレンチサイズ別4本 150mm 200mm 250mm 300mm

左より、150mm 200mm 250mm 300mm

▼250mmのモンキーレンチを最大に開いたら、30.38mm。結構ギリギリでした。

モンキーレンチ250mmのアゴサイズ

ということで、250mm以上のモンキーレンチの用意が必要です。

モンキーレンチ、どのサイズを選べばいい?全長とアゴの最大開き幅をまとめてみました

2017.09.22

まとめ

 

  • 中古のレギュレーターを購入
  • サビてて、使えるか不明
  • キレイにして、使えるか実験した
  • 使えた

 

ということで、前回に試した流用レギュレーターは完全失敗に終わりましたが

今回の中古レギュレーターは、ハッピーエンドを迎えることができました。

 

中古レギュレーターでも、炭酸水を作ることができるものも十分ありそうです。

地球上のゴミを減らすうえでも、リユースは素晴らしいことだと思いますので、是非とも挑戦してみてください!

【強炭酸のエナジードリンク】 モンスターエナジーの強炭酸仕様を作って、怪物級にキメたお話

2017.06.30

缶ビールに炭酸添加して、強炭酸な美味いビールを作った

2017.02.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA