ロードバイク初心者が彼女としまなみ海道へ! 満足できた2泊3日のプランを紹介【2日目】

しまなみ海道のサイクリング2日目。

1日目の記事は、以下をどうぞ!

ロードバイク初心者が彼女としまなみ海道へ! 満足できた2泊3日のプランを紹介【1日目】

2017.04.26

前日にフェリーで愛媛に到着(大阪南港→東予港)
JR輪行とロードバイクで、東予港から大三島まで進みました。

2日目 朝食(大三島 旅館 富士見園)

朝から食べすぎます。
ガッツリ!
この後、10時チェックアウトまでゴロゴロする羽目になるんです。

▼干物とかみりん干しとか出てきて、セラミック焼き網で焼くから美味いんですよ!

この焼き網で焼いたら、ほんとに魚が美味くなって困る。

 

2日目 お土産購入(道の駅 多々羅しまなみ公園)

お腹がいっぱいで走れない
お土産・おやつを買うために、多々羅しまなみ公園へ。

▼サイクリストの聖地碑があって、写真映えします。
是非撮りましょう。


旅人の方と写真の取り合いっこしました。

別グループの人が一人だったら、カメラを取り合いっこしてあげると、すごい喜んでくれます!
僕たちは嬉しかったです!

 

ここでお土産を買います。

ゆうぱっくで発送してくれため、お土産を買うならここが良いかも!
自転車は重くなったら、辛いですからね!
(毎日夕方発送するとのこと)

お腹がいっぱいなんですが、選んでたら何か食べたくなります…。

▼おやつは100%みかんジュースを買いました。
きよみ・甘夏・でこたん…など6種類のジュースがありました。


▼もっとも濃厚らしいでこたんを選択。
確かにめっちゃ濃厚で美味しかったです!


▼塩クリーム大福も良かった。


▼売店を出て、海沿いで食べると、景色も開放的で良かったですよ!
休憩に使っても良いですねー。

現在、約11時。やばい。

 

2日目 大三島から生口島

気合を入れて2日目ライドスタート!
初めはお尻痛いんですよね…。

▼多々羅大橋を渡っている途中、多々羅鳴き龍が2カ所かあります。


「マッチ一本、火事の元 (パンパン)」で鳴らす木があるから、鳴らしてみましょう。
少し不思議なことが起こります。

やってみてのお楽しみです。

▼同行者と話のネタにはなるから、やるべし!

▼場所はここ。柱の下 2カ所(多分)が鳴き龍です。

堪能したら、再び進みます。

 

2日目 昼のおやつ ドルチェ瀬戸田本店

生口島では、レモン・みかんの無人販売が目立ちます。
レモン1個買いたい&座れる場所が欲しいということでドルチェ瀬戸田本店へ。

  • 店内でジェラートが食べられる
  • カフェ・柑橘類販売所が併設
  • 外にベンチがあって、そこでも休憩できる
  • しまなみ海道ルートの道沿いにあるから、見つけやすい

 

ここでは農薬不使用の柑橘類を購入しました。

▼農薬不使用ということで、レモンの皮から食べられますね。
酸っぱいものに自信がありましたが、やりすぎました。
注意しましょう。

 

味は美味しいのですが、唇の外にヒリヒリ当たると痛いのです

 

…ちょっと移動しなさすぎだ。

頑張ってペダルを回して、因島へ!

2日目 転倒発生

因島に渡ってつかの間。
気持ちいい下り坂を快走中、彼女が転倒…。

傷が痛そうでした…。
かわいそうに。

持っていたワセリンで傷口を乾かさないよう、応急手当だけして、ばんそうこうを探す旅へ。

 

▼幸い、すぐにローソンを見つけてキズパワーパッドを購入。

かさぶたを作らないキズパワーパッドは、痕が残りにくいと言われます。

キズパワーパッド™って?|モイストヒーリング(湿潤療法)ができるキズパワーパッド™より引用

乾燥する=かさぶたになる=傷跡が残るのであれば、乾燥させる時間を与えると痕が残りやすいはず。

伯方島、大三島、生口島では、あんまりコンビニを見た記憶がありません。
コンビニを探している間に、かさぶたが出来てしまうと思います。

特に女性なら常に持っておいた方が良いのかもしれません。
せめて、ワセリンだけでもあれば、肌・唇の保湿にも使えて便利ですよ♪

万が一の時、持っていれば喜ばれるでしょう!

 

幸いにも、自転車にトラブルはなく、彼女も乗れるとのことでしたから
ライド再開!

のんびり走りながら、距離を稼ぎ、遅めの昼ご飯へ。

 

2日目 昼ごはん アンパッソ

良心的な価格、道沿いすぐにあるから見つけやすいお店。
お持ち帰りでジェラート(スジャータ)もあります。

▼レモンのクリームパスタがさっぱり&濃厚で美味しかったです。


ピザ&パスタのお店 アンパッソ

〒722-2102 広島県尾道市因島重井町992−1

定休日:火曜日

営業時間:10時~16時

電話番号 0845-25-1111

 

 

残り10kmはお尻&足の筋肉痛を感じ、坂道は歩いたりしながら、走り切りました。

▼有名な地ラムネも飲みましたよ♪

 

 

2日目 しまなみ海道70km制覇

写真を載せようと思いましたが、紹介はしません!
あなたの目でお確かめください♪

以下、そのまま新幹線に乗って帰宅も良いんですが、尾道に宿泊しました!
(到着時間は16時半。新幹線・各停が混雑するためです。
特に初心者の僕たちには、翌日の昼(空いている時間)に輪行をして正解だったと思います。)

 

ということで、2日目のホテルは尾道城の隣にある、
尾道ビュウホテルセイザンへ泊まりました。

ホテル内にタイ料理のレストランがあり、リーズナブルで美味しいホテル。

従業員さんの対応もすごく良かったんですが、立地が…。

▼自転車担いで、20分登山でした…ww
彼女は僕のリュックを背中に、自分のリュックを前に担いで登ってますw
(後で分かりましたが、グーグルマップの車ルートに従うと坂道でたどり着くことができます)

▼晩御飯はタイ料理とタイビールを堪能しました!
スイートチリソースを使ったサラダ、卵炒め、焼きそばが美味でした!

 

3日目 尾道カフェ巡り(しまなみ海道とは関係ないかも)

翌朝からは午前中のカフェ巡り。

▼サイクルスタンドもありますが、しまなみ海道に比べたら少ないです。

▼2軒めぐりました。
11時頃開店のお店も多いから、9時頃から行く場合は事前に調べておく方が良いかも!

13時まで尾道散策して、13時41分の新幹線で帰宅。
平日の通勤時間に被らない時間であったため、混雑になることもなく、悠々と帰宅。

▼空いている時間を選んで正解でした。

他の人に迷惑をかけてしまい、迷惑がられる雰囲気を知ってしまうと、
こちらも申し訳なくて、旅が面白くなくなりますからね…。

▼折角、電車に乗るから
マツコが絶賛していたという、尾道のおつまみと地ビールで一杯もできました♪

今治→尾道のしまなみ海道ライドはこれにて終了!お疲れさまでした!

まとめ しまなみ海道をロードバイクで走る 2日目&3日目(大三島→尾道→新幹線で大阪)

  • 2日目の走行距離は35kmくらい
  • 2日目は初日よりも体力が減っている
  • のんびりの日程にした方が楽しめる
  • 転倒もあった。絆創膏の常備推奨
  • 尾道で宿泊するなら、平地のホテルが良いです
  • 新幹線で輪行するなら、平日の昼間がオススメ

以上、初めての輪行・初めてのしまなみ海道サイクリングでした!

初日でも書きましたが、初心者は1日40kmくらいの走行距離が良いですね。
そしたら、食べ歩いたり・海を眺めたりする余裕が生まれます。

特にカップルで行けば、達成感もあって。ほんとオススメ!

やって良かったこと、やっておけば良かったこともまとめているため、そちらもどうぞ!

しまなみ海道サイクリングに必須の持ち物・準備15選! 行ってみて気づいたこと!

2017.04.27

 

【関連記事】

-計画段階-

しまなみ海道 サイクリングで他の方が困ったこと・トラブルを事前に調べて解決するよ!!

2017.04.21

【今治→尾道ルート】大阪からフェリーを使い、しまなみ海道をロードバイクで北上する計画を立てた

2017.04.20

グルメ・景色・酒。 欲望のままに、しまなみ海道を2泊3日でサイクリングする旅を考えよう

2017.04.13

-1日目~2日目-

ロードバイク初心者が彼女としまなみ海道へ! 満足できた2泊3日のプランを紹介【1日目】

2017.04.26

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA