100均でBBQ用の網を買うだけ!キャンプ場でもカンタンに出来る、段ボール燻製【自作スモーカー】

段ボール内に素材を置いて、いぶすだけでできるお手軽な燻製

ダイソー等の100均でBBQ用の焼き網さえ買えば、どこでも簡単にできます。

僕は普段の燻製でも、スモーカーを用意せずに、段ボールで済ますことがほとんど。
汚れても気兼ねなく交換できるし、材料調達も簡単。
花見、BBQなどのシーンでも大活躍です。

燻製したいけど、初期投資もあるしなぁ…とか思っている人は、是非やってみましょう。

段ボール燻製とは

スモーカーに段ボールを使う燻製。
ホームセンターや、Amazonなどで専用の段ボールの燻製器が売られていますが、普通の段ボールで作れます。
手間もほとんどかかりません。

 

何を用意したらいい?

焼き網と段ボールを用意しましょう。
焼き網は安いもので大丈夫。ホームセンターでは980円くらいするものもありますが、100均で全く問題ありません

段ボールは中~大サイズで、穴が開いていないものを。
食品を入れるから、清潔なものを選びましょう。

ダイソーのBBQ用焼き網の寸法

ダイソーでBBQ用品の焼き網を物色。

 

2種類の作り方

段ボール内に、網を固定すればOKです。ほぼ、予想がついているかもしれませんが…

僕がやったことあるのは2タイプ。
後述しますが、串を四隅に刺すタイプが煙が逃げにくくオススメ

  1. 切り込みを入れるタイプ
  2. 串を四隅に刺すタイプ

 

1.切り込みを入れるタイプ

段ボールの壁面2カ所(向かい合う部分)に切れ込みを入れ、網を固定する方法。

 

煙が逃げやすいのが難点ですが、刃物で一瞬で作り上げれば、めっちゃワイルド。

 

2.串を四隅に刺すタイプ

串を四隅に刺し、串の上に網を置く方法。

真上から見た図

 

1の切り込みタイプに比べると、チマチマした作業で、ワイルド感は少な目。だけど、煙の密封性が断トツ。

僕はこっち。

 

串・網を何段か作ったり、大きい段ボールを使うと、大量の燻製も作れます。

 

 

 

スモークする方法 2パターン

実際にスモークする方法。以下、2パターンがお手軽、安全かな。

  1. 電熱器+スモークチップ
  2. スモークウッド

 

1.電熱器+スモークチップ

電気がある場所では、電熱器+スモークチップ
電熱器は長く使えるし、チップは低コストだから、今後も燻製を作りたい人にオススメ。

 

また、電熱器は電気で動きます。

サーモスタットを組合せると、温度の自動制御ができます。

一定の温度になったら、電熱器が止まって・・・冷えたら、また動く・・・なんてことができます。

燻製がめっちゃ楽に作れるから、好きな人は是非!!

【電気工作】サーモスタットの自作方法 配線図あり、作業写真たっぷりで丁寧に説明します 

2017.10.17

 

2. スモークウッド

外では、スモークウッド。チップが押し固められた棒タイプで、ウッド自身に火をつけたら、継続的に煙が上がり燻製に使える。
火を付けるものとウッドさえあれば、燻製可能。

キャンプ場にて。ライターorバーナーがあれば、カンタンに火付けできます。

 

家で作る場合は、電熱器+チップ。キャンプでは、スモークウッドを使ってます。

 

段ボール燻製のメリットを4行で。

 

  • 汚れたら、躊躇なく交換できる
  • キャンプ等の野外でも、近場のスーパーで材料調達もしやすい
  • 保温性能も高い
  • 軽いとか、無料とか、いっぱい。

 

一度やれば、ハマること間違いなし。

 

氷を置くとかの複合技も

冷たい燻製を作る方法

素材の温度を上げたくない場合も対応できます!

 

焼き網を基準に、段ボールを選ぶのがオススメ

▼ダイソーで41cm×41cmのBBQ用の網を購入

41cmの焼き網

▼42cmの段ボール

段ボールは42cm

▼すっぽり収まりました

焼き網が段ボールにすっぽり収まりました

ということで、
手に入りやすい焼き網を基準に、段ボールを選ぶのがオススメです。

春~秋のBBQシーズンに、多くの焼き網が売られますから、冬前に蓄えておきましょう!

 

僕的コツや再利用方法など

網の再利用は、中性洗剤で洗って乾燥。

▼使う前に、火であぶればOK
(汚いのは気にしないでください。BBQ&セラミック焼き網用です)

コンロの火で網を炙って殺菌

▼サラダ油などをティッシュにしみこませ、軽く拭けば、燻製時に肉などがくっつくことを抑えられます。

サラダ油を網に塗布

 

まとめ

  • 段ボールを燻製のスモーカーに
  • 100均の焼き網、大き目の段ボールを用意
  • 四隅に串を刺す方法が煙の密封性高くてオススメ
  • スモークウッド買えば、後は材料を買うだけ

キャンプやBBQの場で、さっと燻製すると、みんな喜んでくれます。
安いスモークウッドをAmazonであらかじめ買っておき、スモークウッドとガムテープだけ所持して、段ボール等は現地調達。
結構、褒められますよ!

褒められたい方、どうぞ!

 

 

実際に燻製をした関連記事

パンチェッタも1カ月に1回くらい燻製にして、美味しく食べてます。

パンチェッタの作り方 ピチットシートを使い、簡単に作ろう!ドヤ顔しよう

2017.03.12

ピチットシートを代表する脱水シートは再利用できるし、持ってて損はありません!

ピチットシートの再利用方法 燻製用の脱水シートを繰り返し使って、高コスパで燻製作りしよう

2017.03.25

自家製サラミは保存も効くし、安いし、美味いし、最高。

自作のサラミ(カルパス)の作りかた。合い挽きミンチ使用。安くて、スモーキーで、ジューシー。

2017.05.14

ビーフジャーキーも保存効くし、安いし、美味いし、これまた最高。

牛バラ肉で作る自家製ビーフジャーキーの作り方!簡単な燻製で、コスパが高く、おつまみに最高です

2017.06.12

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA