缶ビールに炭酸添加して、強炭酸な美味いビールを作った

アサヒ スーパードライ 強炭酸プレミアム
スーパードライに炭酸を添加して、強炭酸Verを作ってみました。

結論から言うと、めちゃめちゃ美味い
居酒屋で飲む生ジョッキが美味しい理由は、缶ビールで飲むよりも炭酸の量が多いことかも!

今回、飲んで感じました。

 

缶ビール代+5円でこの幸せとか、最高。

夏場に死ぬほど飲みたいと思います。

缶ビールの炭酸

缶ビールの炭酸・のど越しに不満を感じる人はそこまでいないのではないでしょうか。

僕は感じていませんでした。
自分で炭酸水を作るまでは。

 

実際、缶ビールの炭酸の加減はこれくらいです。

 

炭酸添加する様子

1リットルペットボトルに2本の355mm缶を入れました。

漏斗を使えば便利です。

シリコン製折り畳みの漏斗がお気に入り。
メイドインダイソー。

畳めるし、食洗器OK

ミドボンでガッツリ炭酸加えます。

 

カッチカッチまで炭酸封入完了。

16時間放置しました。

 

開封の儀

出来たら動画を見てください。開封音、炭酸の湧き上がる様子をご注目。

 

画像では、こんな感じ。

蓋を開けた直後。もはや、ドライアイス…? 煙が出てます。

 

グラスに注いだらこんな感じ。

泡過ぎる…モリモリ…

これはひどい。

ビアグラスとビールの温度差がありすぎるか?

ということで、冷やすことにしました。

氷水を入れて冷やしました

それでも、結構苦戦して、ちょびっとずつ入れたり、1分くらい置きました。

こんな感じ。スパークリングワインのように泡が立ち上っています。

缶ビールの時に比べれば、立ち上る泡が多いです。

 

 

飲んでみた

ビールを注ぐのは苦戦しましたが…飲んでみましょう。

 

 

 

くっそうまい!!!

 

口の中ではじける炭酸の量が半端ない
バチバチ。

のどごしの感覚は、水分とはじける泡が半分くらいになったよう。

ゴクゴクいけば、喉が痛いほどに刺激的です。

喉が痛いほどの、強炭酸ビールは居酒屋でも飲めないでしょう!

・・・昼間からテンションが上がりすぎました。

 

炭酸がキツいハイボールとビールは美味い。
新しい法則を見つけてしまったようです。

本当に美味しいです。

 

なぜ美味しいのか考えた

ビンのコーラと同じかな?

ビンのコーラ、スプライトを飲んだら美味しいと感じたことがあるのではないでしょうか。

ちなみに、ペットボトルとビンでは、ビンの方が炭酸をきつく詰められるんです。

ビンで売られている飲料はペットボトルに比べて、炭酸がきつい。

炭酸がキツい=美味い ではないかと考えています。

 

ビンのコーラが好きだった人は、強炭酸ビールも好きなはず。

 

まとめ

  • スーパードライは美味い
  • 強炭酸のスーパードライはもっともっと美味い
  • 是非とも作りましょう

コストはビール代金を除けば、1リットル5円ほど。

是非とも、炭酸水メーカーが手元にあれば作りましょう!

夏場が待ち遠しいです。

 

家庭で炭酸飲料を自作しよう!炭酸水サーバーの作り方・使い方を徹底解説

2017.02.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA