SurfacePro4を4泊5日の電車旅行に持ち込んで、旅先でブログを書けるか実験した

SurfacePro4で、どこでもブログを書ける環境を整えられました。

SurfacePro4をシンプルに使うために、キーボードをbluetooth化した

2017.03.01
実際に高知へ4泊5日の旅行をして、その間にかけたか実験。
結論、下の1記事しか書けなかった!

【実質2500円】大阪→高知 青春18きっぷを使って高速バスより安く移動した記録

2017.03.17

だけど、有線LAN接続のハブ持っていけば変わったかもしれない!

SurfacePro4を旅先に持って行った感想、ブログを書けなかった理由、今後の対策を紹介します。

SurfacePro4の環境、重さ

以前の記事でも紹介した通り、Surface本体+キーボード+マウスは

883g

電池入り589g

電池入り179g

883+589+179=1651g。

SurfacePro4をシンプルに使うために、キーボードをbluetooth化した

2017.03.01

 

これに、充電器を加えて、

220g

1651 + 220 =1851g

大体2kg弱、結構な重さですね!

 

SurfacePro4は背負って移動する分には問題なし

登山用リュックにSurfaceを忍ばせ,青春18きっぷを使い、大阪から高知まで移動。

基本的に座り移動であること、荷物は頭上の棚に置けたため、移動には不便せず

ただ、重さに関して女性は厳しいかも

その場合、引きずることのできる、コロコロに入れるのが得策かと思います。

 

こんなことを言いつつも

旅先でブログを書けませんでした。

 

旅先でブログを書けなかった理由

 

  • インターネット環境が有線しかなかった
  • 格安Simのテザリングは通信速度が遅い
  • 旅行先の日中は野外で遊んでしまう
  • 晩酌

 

インターネット環境が有線しかなかった

友人宅に泊めてもらいましたが、Wi-fi環境がありませんでした

有線をつなぐ場所はあったから、有線LANをつなげられるハブを持っていけば…と後悔。

 

Surface pro4に適したUSBハブの選び方 2個買って、買い直した経験と理由を添えました

2017.03.04

 

格安Simのテザリングは通信速度が遅い

僕が使っている格安Simは、OCNモバイルONE(110MB/1日)

音声付きで月額1728円はありがたいけど、通信速度が遅い!

ドコモのキャリアを使っている友人と、スピードテストで測定・比較したら、6分の1の速度でした…。

これでテザリングしたら、さらに遅くなります…。

 

旅行先の日中は野外で遊んでしまう

植物園行ったり、市場に美味しい魚を食べに行ったり、鍾乳洞を探検しているから、僕が日中PCに触ることはありませんでした!

【鍾乳洞の探検 90分】龍河洞に行くなら冒険コースへ!高知観光・遊びのおすすめスポット

2017.03.24

JR高知駅から2時間。昼ご飯に新鮮な魚が食べたいなら、久礼大正町市場がオススメ

2017.03.23

牧野植物園、竹林寺のアクセス方法まとめ 高知市から徒歩で到達した記録も。

2017.03.21
自律すれば、大丈夫ですね

 

晩酌

居酒屋!

うなぎ!

キンメダイの干物!

朝6時まで飲んで、そこからブログを書く覚悟は僕にはありませんでした。

自律心の問題ですね

 

まとめ

 

  • SurfacePro4を旅先に持ち込んだけど、ブログ書けなかった
  • 有線ハブがあれば書けた
  • 自制心があれば書けた
  • 書けなかったが、後悔はしていない

 

おそらく、書けた。
1人の時間を作り、ネット環境さえ整えたら、書けた。

SurfacePro4が重い…とかではなく、完全に個人の問題です。
今回の教訓は、朝まで飲むことが分かっている場合は置いていっても良いかもしれませんね…。

ただ、有線LAN接続のハブを忘れたことは悔やまれる。旅行に行くときは絶対持っていくことにします。

Surface pro4に適したUSBハブの選び方 2個買って、買い直した経験と理由を添えました

2017.03.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です