酒造り用の水で、ビール醸造がしたい!伊丹の老松酒造で「老松丹水」を頂いて来た。駐車場の情報なども!

町の中で酒造り用の水を汲める。

兵庫県 伊丹の酒蔵会社「老松」が酒造りに使う水「老松丹水」を頂いてきました。
無料でふるまってくれてます。ありがとうございます。

僕はビール造りに使ってやろうと企みました。

以下、車で水を頂く方法など書いてます。

「老松丹水」って何?

伊丹の酒造会社「伊丹老松酒造株式会社」が酒造りに使っている井戸水です。

その水をなんと、無料で誰でも汲めるようになっているんです。

酒造り用の井戸水を差し上げます。
『水道水よりやや硬度が高い水です』

地下95mから汲み出した水は、水質検査(水道水基準51項目)を行っております。
安心してお飲みください。

伊丹老松酒造株式会社 | 老松丹水より引用

 

都市部で、水道水以外の水が自由に汲めるところなんて少ないですよね。
ましてや、お酒用の水…。

これ…ビール造りに使ったら、どうなるんだろう!?

と、興味がわいてきました。

→行ってきました。

 

どこにあるの?

伊丹老松酒造の東側の壁にあります。

伊丹老松酒造はJR伊丹駅から阪急伊丹駅に行く途中に位置しています。

阪急伊丹駅に向かって、タリーズコーヒーを超えたところあたり

平日の午前9時~午後5時まで!

 

▼東側(阪急伊丹側)に取水上が設けられています。
広場側と書いた方が分かりやすいかもしれませんね!

 

多くの方が汲みに来ているため、近くに行けば分かると思います!

 

だれでも汲めるの?

一般の方でも組めるよう、蛇口を2つ開放してくれています。
無人で、蛇口をひねるだけで取水できます。

▼既に人が来てました。時間次第では列ができているそう。

 

車でも行ける?

行けます、僕も車で取りに行きました。

▼伊丹タリーズの駐車場に車を止めます
タリーズで買い物したら2時間無料。

水を汲んだら、休憩して帰ることにしましょうか。

▼駐車場から、阪急伊丹駅の方面に進みます。

駐車場から100mくらいで到着。
周囲でタンクなど容器の販売は無かったから、持っていきましょう。

他の方も持ってきていました。

▼汲みましょう。蛇口をひねるだけで、汲めて助かります。
20リットルのタンク2個分の水を頂戴します。

 

▼無事、汲み終わりました!

重い!!!

「別に重くも何ともないですよ」って
涼しい顔をするのに苦労しました。

次回は台車を忘れないようにしましょう。

 

タリーズで休憩しよう

甘いものを飲みましょう。

▼カフェモカの一番大きいサイズを注文。

タリーズでベンティを。とか言っちゃうと、
一番大きいサイズのグランデでよろしいですね?とか、さりげなく教えてくれて恐縮です。
別にさりげなくないですね。

▼駐車所の2時間無料券ももらえました。
ありがとうございます。

macbookをドヤ顔せずにカタカタしている人も多くいて、
カフェでブログ書いたりしたら楽しいだろうなぁと思いました。

 

まとめ

  • 兵庫県 伊丹の酒造メーカー老松では水を汲める
  • 車で行って汲んだ
  • 多くの人が汲んでます
  • 20リットル2つは重かった
  • タリーズで飲めば、2時間無料

 

ビール造りに利用予定です。

炭酸飲料に使って、浄水器の水と比べても面白いかもしれませんね。

 

お酒造りの水…湧き水とかにときめく方、いかがでしょうか♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA