【随時更新】市販ヨーグルトを種菌比較。自作ヨーグルトを作るために一番オススメのヨーグルトは?

こんにちは。悠々です。

僕はお腹が弱いです。満員電車どころか、朝に電車に乗ると50%くらいの確率でお腹を壊し、途中下車することがたくさんあります。

そんな、お腹のために毎日食べている、自作ヨーグルト

スーパーで売っている市販ヨーグルトを種菌として、自分でヨーグルトを作っています。そこで、今回は種菌比較をやってみました。今後も随時更新予定です。

自作ヨーグルトの作り方

 

  1. 牛乳にヨーグルト入れる
  2. ヨーグルトメーカーで保温する
  3. 完成

 

超簡単。誰でもヨーグルトが作れます。

市販のヨーグルトで大丈夫。種菌セット…みたいなのは、特に必要ありません。もちろん使ったら、長期間安定して作れます!

作り方の詳細は以下の記事へどうぞ!

ヨーグルトメーカーを使ったら、牛乳に市販のR-1を混ぜるだけで自家製ヨーグルトが作れた

2017.04.04

 

【随時更新】市販ヨーグルトを種菌に使った比較

使った市販のヨーグルト、できたヨーグルトの感想を随時記載していきます。

ドリンクタイプを使えば簡単に作れます。

1.R-1(ドリンクタイプ)

問題なく作成可能。繰り替えし、作成できるけれど、どんどんシャバシャバになっていきます。連続5回くらいまでが固形と言えるかも。

▼R-1で作ったヨーグルトは、表面がざらっとしています。ざらっとしているのが気になるなら、別の菌が良いかも。

 

2.LG21(ドリンクタイプ)

問題なく作れます。現在一番オススメ。

▼R-1よりも固形で、ザラザラも少ない。

 

3.ガゼリ菌SP株ヨーグルト

モロモロっとなりますが、酸味が少なくて、甘いようなヨーグルトになります。酸っぱいのが苦手って人にオススメ。

グリーンスムージーとか作る際に、すっぱくならなくて、すごく良いです。

▼モロモロっとしています。

ヨーグルト

 

シャバシャバのヨーグルトになる原因

固形ヨーグルトを種菌として使う場合や、自作ヨーグルトを種菌に使う(連続して作る)とき、固まりきらずにシャバシャバのヨーグルトになることがあります。牛乳が残っていて、ヨーグルトになり切れていない感じ

この時の原因は、原因はヨーグルト(もしくは、菌?)が行きわたっていないこと。

そんな時から回復させる手段は分かりませんが、予防策はあります。

 

  • 固形ヨーグルトを種菌に使う場合は、よく攪拌させる
  • 種菌を多めに入れる

 

スプーンの殺菌も忘れずに
固まらない可能性の1つに、雑菌の繁殖があります。

スプーンを使う場合は殺菌してから使いましょう。熱湯をかけるのが簡単でオススメです。

 

ヨーグルトの活用法

普通に食べるだけだと、飽きてきますよね。それ以外の活用方法を紹介します。

 

スムージー

青汁、グリーンスムージー作りましょう。
身体にいいことしてるわぁ…って気分になれるし、プロテイン混ぜたら、さらに腹持ちがよくなって、空腹感とおさらばできます。
ヨーグルトとバナナ(半額になったやつ)と、適当に小松菜とかぶち込めば完成。リンゴ・バナナを安くなった時に買っておいて、切って冷凍。後は、野菜を適当に入れれば、お財布的にも作りやすいですよ!

▼ヨーグルト、小松菜、ケール、リンゴ、バナナをミキサーにぶち込み

▼スイッチ1つで、スムージー完成。

▼特に、プロテイン入れたら、小腹が空いた時の解消に最適。

 

タンドリーチキン

インド風カレーは何回も試したんですが、インド料理屋のような美味しいものが出来ず断念。
その代わり、タンドリーチキンは簡単に似たような系統の味が作れるようになりました。
スパイス好きな人は簡単に作れるから、ぜひ!

 

プロテイン摂取

プロテインで胃もたれのような感覚になる、僕のようにお腹が弱い人は、ヨーグルトに混ぜて食べたら緩和します。
その時のプロテインは、プレーン味でサラサラタイプ(だまになりにくい)が溶けやすくて良い。

僕のオススメは、ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル。

Amazonの無添加プロテインを混ぜたら、美味しさと安さを両立できた

2017.02.24

 

水切りヨーグルト

水切りヨーグルトにしたら、チーズ風なって、食べたらおつまみに使えます。
安く、チーズ食べたいなぁと思った時に、作れば幸せになれます。
さすがにチーズと全く同じ味にはなりませんが、食べ方次第では、普通に美味いからオススメ。

自作ヨーグルトを水切り。時短レシピのカプレーゼを作って食べたら、美味しかった!水を切る方法・コツも紹介

2017.06.30

 

連作障害対策(土壌改良)

食べるのではなくて、家庭菜園に使います。
食べられるものを使うのはもったいないから、賞味期限切れのヨーグルトが出た時に使いましょう。

家庭菜園で同じ作物を連続して作る場合、2回目は上手く育たない場合があります。
これを連作障害と言います。
連作障害が出てしまった時に、ヨーグルトを蒔けば、結構治ります。

去年はうまく育ったのに、今年はうまく育たないなぁ…となったときには、騙されたと思って、ヨーグルトを水に溶かして撒いてみてください。ヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌が活動する…とは思えませんが、土や植物周辺の植物性乳酸菌のエサになる…んだと思ってます。

実家ではグリーンカーテンのために同じ場所で毎年ゴーヤを育てるんですが、連作障害で育たなくなった時も、ヨーグルト使えば治りました。毎年、育てられるようになってます。

▼賞味期限の切れてしまったヨーグルトをバケツへ。

▼水をぶち込んで薄めます。

▼連作障害が出てしまった土、出そうな土に適当にぶちまけます。ヨーグルト(白い物体)が残っているから、もっと水の量多めでも良かったですね。

 

まとめ

以上、少ないですが種菌まとめと活用方法でした。

僕自身もどのヨーグルトが良いのか気になるため、今後も比較して追記していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。