わずか2gで現在地が分かる。MAMORIOをネコの首輪に装着した。

「なくすをなくす」をコンセプトのMAMORIO

この小さなタグは、登録したスマホ上から位置を知ることが出来るデバイスです。

 

今回、飼いネコに取り付けました。

実家で飼っているネコは家の外に遊びに行きます。

春・秋になるとケンカもしているようで、すごく心配。

うちのネコは身体が小さいから、他のネコにケンカで負けることも多く、
鳴き声(悲鳴)が聞こえて、心配になって外を探し回ったこともたくさんあります。

 

ネコを飼っている人は分かると思いますが、外に遊びにいくネコって本当に心配がたくさんあるんですよね。

せめて、場所さえ分かれば…

ということで、MAMORIOをネコに取り付けて、位置をスマホ上で見つけられるようにしました。

MAMORIOとは

3gのタグを取り付けると、位置がスマホで見えるようになるデバイス。

カバン・財布・自転車、そしてペット。

対象に取り付けるだけで、スマホから見つけやすくなり、紛失を防ぎやすいというものですね。

 

ネコに取り付ける理由

冒頭でも述べた通り、外に出かけるネコの場所が分からなくて不安だから。

いっそ、家の中で閉じ込めて飼いたいものの…

元が外ネコだからか、外に行きたがる。

せめて、場所だけでも知りたいという気持ちから、装着を決めました。

 

MAMORIO開封の儀

Amazonでポチった翌日、すぐに届いたため、開封。

中身はこんな感じ。

今風にありがちな、説明書を読む必要なく、見ただけで分かるデザイン。

 

スマホとの連動もとても簡単。

画面に置くだけで、登録完了!

直感的に分かるようになっていて、誰にでも扱いやすいと感じました。

 

 

 

MAMORIOをネコに装着

ネコに取り付けてみましょう。

身体に直接取り付けるのではなく、首輪に取り付けます。

 

バンダナ部分に縫い付けました。

裏から見た

表から見た

縫い付けたところは少し膨らんでる

 

 

茶トラのネコは赤が似合うね!

 

なぜ、探し物デバイスにMAMORIOを選んだか

MAMORIO以外にも、紛失を防ぐ&探す製品は他にもあります。もっと安いものも。

MAMORIOを選んだ理由は以下の二点。

  1. 軽い
  2. 位置がスマホで分かる

 

軽い

ネコにとって、デバイスは邪魔でしかないはずだから、せめて、一番軽いものを選びたい。

公称値3gのMAMORIOがぴったりでした。

実際に測ったら2gの表示が出た!

 

位置がスマホで分かる

ケンカして鳴き声が聞こえた時に、すぐに救出したい。

そのためには、リアルタイムで位置が表示される必要があります。

MAMORIOなら、大丈夫。

 

以上が、MAMORIOを選んだ理由

 

スマホで見たイメージ

イメージのスクリーンショットです。

プライバシー保護のため、画像上にある地図は、グーグルマップの別の場所を載せて、僕が編集しています。

 

大体の位置、建物の中にいるかどうかなど、一目で把握できます。

本当はケンカしないのが一番なんですが…

 

まとめ

  • MAMORIOをネコに取り付けた
  • 重量は3gで、首輪に取り付けたら邪魔にはなってなさそう
  • スマホで位置が分かるようになって、少し安心

 

正直なところ、猫を外に出すのは怖いから家に閉じ込めておきたくなります。

しかし、元は外ネコだからか、つい出て行ってしまう。

今のところは、位置だけでも分かるようになったから、少しだけ安心できるようになりました!

また、後々もどうなったかレビューしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です