旭山動物園から車で5分の宿泊施設。 旭川モンゴル村の宿泊レポート。ゲル1棟借りたら楽しかった!

  • モンゴル村のゲル宿泊してみたい
  • けど、大丈夫…かな!?
  • 少し不安なんだけど

という人に向けて書きました。

 

僕が1泊したきっかけは楽天トラベル。
「旭山動物園を見た後に泊まる場所…できたら安くあれば…」
と調べていると、発見しました。

安いし、ゲルに宿泊なんて大丈夫か!?とか思ってましたが、面白い体験ができました。

非日常体験ができて、結構オススメ

楽天トラベルのレビューで書かれていた情報と違っているところも多いため、レビューとして記事にしました。

ゲルってどんなの?(ネタバレなし)

  • 結構快適
  • 雨漏りはないし、カビくささもない
  • 非日常な感じ
  • 大人2人でも楽しめました

 

▼電気も使えます。

ゲルの中にあるコンセント

 

一言で言えば、

木製の柱・壁に囲まれた、頑丈なテント

です。

モンゴル式住居ゲルに1泊した感想・体験記。小屋暮らしに使えるかどうか考察しました。

2017.07.13

 

予約・空室状況

自分の体験談と管理人さんとの会話で得た情報です
  • 基本の予約は楽天トラベル
  • 何故なら、電話してもつながらないから
  • ちなみに、楽天トラベルは3日前しかできない

 

僕たちが電話してもつながりませんでした。でも、後日、管理人さんの携帯から折り返しかかってきて、なんとか宿泊予約が出来ました。

その際に宿泊者情報(名前・住所・連絡先)をFAXしてほしいと言われたため、素直に楽天トラベルがお手軽でいいと思います。

ちなみに、土日はほとんど満室だそうですので、あらかじめ予約しておくのがオススメ。

 

アクセス

旭山動物園から車で5分の距離にある、好立地。

▼僕たちもチェックインした後、旭山動物園に行きました。

旭山動物園で寝ているチンパンジー

 

宿泊料金

ゲル1棟5000円+税

大人2人で宿泊したから、実質1人2500円でした

ゲルの中には、3人分のベッドと敷布団・布団・枕があります。

楽天トラベルのレビューや、公式Webサイトにも、寝具にお金がかかるとあったんですが、実際は無料でした。

▼寝具も清潔感があって、気持ちよく使えました。良かった!

旭川 モンゴル村内のゲルにある寝具

 

小動物がかわいい

ヤギ・ポニー・ウサギを飼っています。
人懐っこいです。草などを持っていると、近寄ってきてくれて、めっちゃ可愛かったです。

▼200円でエサやり体験ができます。
エサがある場所にベルがあって、鳴らすと寄ってくるそうですが、その付近にいるだけで爆速で寄ってきてくれるため、めっちゃ可愛いです。

動物好きなら、間違いなくテンション上がります!

 

7月の気温

宿泊前に調べていると、7月初旬の旭川の最低気温は夜間に18℃とか出てきました。

実際、行くと日中30℃を超える気温で暑かったため、夜間はゲル全閉で、布団を着ずに長袖ジャージで寝ました。快適でした。
寒い中で寝るのは辛いから、薄くて軽いエマージェンシーシートを緊急用に忍ばせておくのが良いと思います。

▼使いませんでしたが、持っているだけで安心できました。

SOL エマージェンシーシート 

 

虫対策(夏は推奨)

▼昼間は換気している(ゲルの入り口のドア全開)のため、中にハエが3匹ほど入ってました。

夜間になって、ゲルに戻ると、ぶんぶんうるさい。

▼ワンプッシュ。申し訳ありません。瞬殺させていただきました。

虫がいなくなるスプレー

▼ちなみに、ゲルはすき間が多いです。
ドアをしっかり閉めた…と思っていても、明かりは漏れてるくらいすき間があります。

ゲルの扉部分

虫が気になるなぁ…って方は是非とも持参されるのがよいと思います。
2プッシュで、朝まで虫に悩むことはありませんでした。

 

ごはん関係

僕たちが宿泊したのは、平日だったため、ごはん関係はすべて営業していませんでした。

土日はジンギスカンのBBQや流しソーメンが出来るんだと思います。

▼炊事施設…というか、自由に使える水道はゲルから30m圏内に2つあるため、地元の食材を軽く調理してもいいかもしれません。

旭山 モンゴル村の水道施設 旭山 モンゴル村の水道施設

ゲル内には机があって、3人でごはんも食べられると思います。

▼僕たちも、地元の美味しいメロンをカッターで切り、ワイルドに食べました。

メロンをカッターで切る

ちなみに、近所は食べ物施設が充実していないらしく、
僕たちは旭川中心部まで30分ほど車を走らせ、居酒屋に行きました。

旭川市内にある炉端のユーカラ

 

朝食のベーコンハンバーガーは中止

これも楽天トラベルのレビューの情報からですが、朝食のベーコンハンバーガーが美味しいとありました。

是非とも食べたいと思って楽しみにしていたのですが…

ベーコンハンバーガーを作る方が昨年辞めてしまったそう(2017年7月現在、管理人さんよりの情報)で、食べることはできませんでした。

 

トイレ

ゲルにはありませんが、1分くらい歩けば、水洗の洋式トイレが1つあります。

結構きれいです。

▼ウォシュレットもあるため、予想以上に整っているなと感じました。

ただし、夜間は暗いため、ライトがあれば良いでしょう!

ヘッドライトを持っていったため、夜間の園内散歩にも便利でした!

モンベルのヘッドライトを比較して選んだ!キャンプ用には、電球色タイプLEDが優しい光でオススメ

2017.06.13

 

五右衛門風呂

4人以上の宿泊で、使えるそうです。

▼薪をくべて、五右衛門風呂体験ができます。
料金は1人500円だそう。

▼ちなみに、隣にシャワーも設置されています(使えるか、聞くの忘れました)

 

旭川 モンゴル村に近い銭湯

旭湯が旭山動物園から車で5分くらいの距離です。そちらを利用するのも!

 

その他の情報

手作りの展望台(ゲルから徒歩30秒)があって、旭川の夜景が望めます。

結構きれいでした

 

▼各種料金が書かれている看板(管理人さんに聞けていないため、詳細は分かりません)

 

まとめ

以上、旭川 モンゴル村キャンプ場のゲルに宿泊したレポートでした。

超簡易でトラディショナルなグランピングだと思っています
…グランピングしたことありませんが(無責任)

非日常で面白い体験ができるから、泊まってみると楽しいですよ。
夏は虫対策、夏以外には気温対策をしっかりしていくと、快適に過ごせると思います!

現場からは以上です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA